DiskInternals ZIP Repair

DiskInternals ZIP Repair 1.1

いざという時はこのソフトがお役立ち 壊れたZIPファイルを救い出してくれるサルベージソフト

DiskInternals ZIP Repair(ディスクインターナルズジップリペア)は、壊れて開けなくなったZIPファイルを修復し、解凍できるようにする無料のZIP修復ツールです。ファイルをダウンロードしたのにうまく解凍できない、そんな経験を持つ人も多いでしょう。ZIPファイルは内容に一部でも破損があると、通常の方法では解凍できなくなってしまいます。そんな際はこのソフトを試してみてはいかがですか。壊れたファイルを修復し、無事なファイルのみを抽出することで、解凍できるようにしてくれます。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 壊れたZIPファイルを簡単に復元できる
  • ウィザードに沿うだけで操作がスムーズ
  • 取り出し可能なファイルが修復前にわかる

反対票

  • ファイルの全てが必ずしも元通りになるわけではない
  • 圧縮前から破損しているデータは修復できない

良い
7

DiskInternals ZIP Repair(ディスクインターナルズジップリペア)は、壊れて開けなくなったZIPファイルを修復し、解凍できるようにする無料のZIP修復ツールです。ファイルをダウンロードしたのにうまく解凍できない、そんな経験を持つ人も多いでしょう。ZIPファイルは内容に一部でも破損があると、通常の方法では解凍できなくなってしまいます。そんな際はこのソフトを試してみてはいかがですか。壊れたファイルを修復し、無事なファイルのみを抽出することで、解凍できるようにしてくれます。

DiskInternals ZIP Repairの使い方はとても簡単です。「ZIPRepair.exe」を実行するとウィザードが表示されるので、右下の 「Next」 ボタンをクリックします。上段の「Corrupted file」の右にある 「Browse」 ボタンから修復したいZIPファイルを選ぶと、自動的に下段の「Repaired file」に、修復したファイルの出力先が表示されます。これで主な操作は完了です。あとはウィザードに従って「Next」をクリックしていくだけで、ファイルが解凍されます。

DiskInternals ZIP Repairは、ほぼ全ての作業がウィザードに沿っていくだけで進められるので、修復ツールという一見難しそうなソフトに馴染みがない方でもすんなりと操作できます。また、修復前に取り出し可能なファイルを表示してくれるので、どのファイルが修復できるのか一目瞭然です。暗号化されているZIPファイルの修復もできます。

しかし、このソフトはあくまでも最後の手段だということにご注意ください。壊れたファイルの中身が元通りにならないケースもあります。また、あくまでダウンロード時に破損したファイルの修復のみを行うので、圧縮前から破損しているデータは修復することはできません。このような制約はあるものの、ダウンロードし直す時間と手間を省けることを考えると、試してみる価値はあるでしょう。また、圧縮前から破損しているデータの修復には、同じ無料ソフトのFile Repairなどを試してみるのも一案です。

DiskInternals ZIP Repairは、壊れたZIPファイルを修復して無事なファイルを抽出してくれる、手軽な無料ソフトです。

— セキュリティとプライバシー —

DiskInternals ZIP Repair

ダウンロード

DiskInternals ZIP Repair 1.1